SAMPLE CAFE

動画は意外と大変…

どうも僕です。僕と言ってもサークル代表ではなくHPを管理している者です。

ユーチューバーは何が大変なのか?
実際にYouTubeにアップした人ならわかると思います。
動画を撮ることはそれほど大変ではない。

それより動画を編集する方がよっぽど大変・・・

動画って編集してることが大変ってわからない。

見てる人には編集の大変さがわからない。 そう思います。

例えば、10分の動画を編集するのに1時間は普通にかかる。

1分の動画でも内容によっては数時間かかる。

いちばん楽なのは何も編集しないでアップすること。

それがいちばん楽ちんです。 でもそうはいかない。

動画編集ってなぜ時間がかかるんだろう?

・テロップ挿入(見出し・字幕)

・タイミングを秒単位で合わせる

・動画の切り張り

・レンダリング このような作業の繰り返しです。

レンダリングして気になった部分を修正・・・

そして再レンダリングしてまた修正・・・

気になる箇所がなくなるまで繰り返す。

結果的に時間がかかる。

ヒカキンが最近生中継をやっているのですが、

その理由がここにあります。

生中継だと動画編集の手間がないから。

理由はそれにつきますね。

https://youtu.be/LZsUq6RS4j0

ヒカキンの動画は10分前後が多いですが、

編集には1~3時間くらいかかっていると思うのです。

その時間と手間が省けるのはかなり楽なんです。

ただ生中継でも見てもらえるユーチューバーだからできること。

普通の人が生中継しても視聴者0人もありえます。